9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

2008年7月 1日

GCOEセミナー 7月のプログラム

時間:各日 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。

参加無料(予約不要)

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。(7月1日第25回分は諸般の事情により、外部の方はご利用いただけません。ご容赦ください。)
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

■第25回 7月1日(火) >詳細
上村 雅之 (事業推進担当者 / Web活用技術研究班 / 立命館大学大学院先端総合学術研究科・教授)
+ 尾鼻 崇 (PD / Web活用技術研究班 / 立命館大学衣笠総合研究機構)
「遊戯としてのビデオゲームの研究」

■第26回 7月8日(火) >詳細
1.近藤 暁夫 (RA / 歴史地理情報研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D4)
「資本主義経済導入期の京都における地代と土地利用 -GISを用いた土地利用1筆水準でのチューネンモデルの再検討-」

2.戸所 泰子 (RA / 歴史地理情報研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D4)
「京都の祇園祭をめぐる新町通の景観復原」

■第27回 7月15日(火) >詳細
1.本多 健一 (RA / 歴史地理情報研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D1)
「近世の民俗行事・芸能からみた地域間の結合関係 -京都六斎念仏の歴史地理学的研究-」

2.桐村 喬 (RA / 歴史地理情報研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D2)
「地図情報のカタログサイトの開発 -実装機能の検討-」

■第28回 7月22日(火) >詳細
第28回 GCOEセミナー
1.塚本 章宏 (RA / 歴史地理情報研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D4)
「大正期京都における「遊客」の属性とその空間的特性 -『遊客人名帳』を用いた宮川町の事例分析-」

2.石上 阿希 (PD / 日本文化研究班)
「ホノルル美術館レインコレクションの調査及び公開」

■第29回 7月29日(火) >詳細
-「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ教育プログラム」履修生特集-

1.高橋 幸恵 (学外履修生)
「能の稽古における第二次口頭性手段の有効性と課題」

2.吉田 真澄 (立命館大学大学院文学研究科M1)
「平安貴族の移動からみた平安京」

3.中尾 芙貴子 (立命館大学大学院文学研究科M1)
「GISを用いた古代史研究の試み」


 

2008年6月24日

第24回 GCOEセミナー

1.「乾山焼研究と資料のデータベース化」
Study of Kenzan Ware and the database architecture of materials

講師:鄭 銀珍 (RA / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D1)

2.「友禅染と西陣織の図案」
Designs of YUZENZOME and NISIJINORI

講師:木立 雅朗 (事業推進担当者 / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科・教授)
 
日時:2008年6月24日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
参加無料(予約不要)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

続きを読む>>

2008年6月24日

番外編(3) ランチタイム・セミナー

「デジタルの深層:デジタル革命における人文学の役割」
 "Digital Depth: The Role of the Humanities in the Digital Revolution."

講師:Dr Ken Coates(Professor of History and Dean, Faculty of Arts, University of Waterloo, Ontario, Canada)

日時:2008年6月24日(火) 11:00~12:00(予定)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
※BKC会場はインターネット上の遠隔講義システムによる参加になります。
参加無料(予約不要)
英語による講演になります。

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

続きを読む>>

2008年6月17日

第23回 GCOEセミナー

「板木の仮想印刷と表現」
Virtual Printing and Representing of Hangi

講師:尹 新 (PD / デジタルアーカイブ技術研究班)

日本文化研究班版木研究会との共同開催になります。

日時:2008年6月17日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
参加無料(予約不要)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

続きを読む>>

2008年6月10日

第22回GCOEセミナー

1.「モーションキャプチャと生体情報の同時計測による舞踊動作の定量化」
Quantification of Dance Movement by simultaneous measurement of motion capture and Biophysical information

講師:崔 雄 (PD / デジタルアーカイブ技術研究班)

2.「デジタル・ヒューマニティーズにおける社会ネットワーク分析とその応用 -学術ブログ・コミュニティにおけるインフォーマルなコミュニケーションの分析」
Social Network Analysis and Its Application on Digital Humanities -Informal Communication Analysis in Scholarly Blogging Communities

講師:王 暁光 (PD / Web活用技術研究班)
 
日時:2008年6月10日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
参加無料(予約不要)
※1は衣笠会場が、2はBKC会場が遠隔講義システムによる参加になります。
※2は英語による講演になります。

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。


続きを読む>>

2008年6月 3日

第21回GCOEセミナー

「GISを使って、時空間を理解する -デジタル・ヒューマニティーズの場合-」
"Using GIS to understand space and time in the Digital Humanities"

講師:Dr Ian Gregory(Digital Humanities,Faculty of Arts and Social Sciences,Lancaster University)

記録映像

日時:2008年6月3日(火) 18:00~19:30
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室
※BKC会場はインターネット上の遠隔講義システムによる参加になります。
参加無料(予約不要) 
英語による講演になります。

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

続きを読む>>

2008年6月 1日

GCOEセミナー 6月のプログラム

時間:各日 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。

参加無料(予約不要)

※インターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

■第21回 6月3日(火) >詳細
Dr Ian Gregory(Digital Humanities,Faculty of Arts and Social Sciences,Lancaster University)
「GISを使って、時空間を理解する -デジタル・ヒューマニティーズの場合-」
"Using GIS to understand space and time in the Digital Humanities"

■第22回 6月10日(火) >詳細
1.崔 雄 (PD / デジタルアーカイブ技術研究班)
「モーションキャプチャと生体情報の同時計測による舞踊動作の定量化」

2.王 暁光 (PD / Web活用技術研究班)
"Social Network Analysis and Its Application on Digital Humanities -Informal Communication Analysis in Scholarly Blogging Communities"

■第23回 6月17日(火) >詳細
尹 新 (PD / デジタルアーカイブ技術研究班)
「板木の仮想印刷と表現」
※GCOEセミナーと日本文化研究班版木研究会の共同企画になります。

■番外編 ランチタイム・セミナー 6月24日(火) 11:00~12:00(予定) >詳細
Dr Ken Coates(Professor of History and Dean, Faculty of Arts, University of Waterloo, Ontario, Canada)
「デジタルの深層:デジタル革命における人文学の役割」
 "Digital Depth: The Role of the Humanities in the Digital Revolution."

■第24回 6月24日(火) >詳細
1.鄭 銀珍 (RA / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D1)
「乾山焼研究と資料のデータベース化」

2.木立 雅朗 (事業推進担当者 / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科・教授)
「友禅染と西陣織の図案」

2008年5月27日

第20回 GCOEセミナー

1.「京都における南北朝期の合戦」
A battle of the Nanbokucho Period in Kyoto

講師:花田 卓司 (RA / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D3)

記録映像

2.「外地日本語文学雑誌データベースについて」
About the database of the Japanese literature magazine published at the GAICHI (foreign land)

講師:楠井 清文 (ポストドクトラルフェロー / 日本文化研究班) 

記録映像


 
日時:2008年5月27日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。
参加無料(予約不要)

 

続きを読む>>

2008年5月20日

第19回 GCOEセミナー

1.「古文書・典籍を対象とした文字管理システムの紹介と今後の計画」
On a Image Database System of characters in Japanese Historical Materials

講師:岡本 隆明 (ポストドクトラルフェロー / 日本文化研究班)

2.「地域の知を集める-協調的ナラティヴの蓄積による日本文化アーカイヴの構築」
Archiving of Knowledge in Region ~Research of Japanese Culture Digital Archives through the Collaboration on Archiving of Narratives

講師:稲葉 光行 (事業推進担当者 / Web活用技術研究班 / 立命館大学大学院政策科学研究科・教授)
   斎藤 進也 (ポストドクトラルフェロー / Web活用技術研究班)
 
日時:2008年5月20日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】立命館大学情報理工学部メディア情報学科会議室(予定)
※BKC会場は遠隔講義システムによる参加になります。
参加無料(予約不要)

 

続きを読む>>

2008年5月13日

第18回 GCOEセミナー

「大正期京都の映画興行研究 -映画プログラムデータベースの活用
と展望-」
An Analysis of Film Exhibitions in Kyoto during the Taisho Era: Application and Prospect for the Database of Movie Programs

講師:上田 学(RA / 京都文化研究班/立命館大学大学院文学研究科D4)
   大矢 敦子(RA / 京都文化研究班 / 立命館大学大学院文学研究科D1)

日時:2008年5月13日(火) 18:00~19:30(6限)
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
参加無料(予約不要)
※事情により、今回はBKC会場は設けません。衣笠会場にいらっしゃれないセミナーに参加ご希望の方はインターネットでのご参加をお願いします。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。

 

続きを読む>>

9  10  11  12  13  14  15  16  17  18




  • GCOEセミナー

  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集