2009年4月21日

第46回 GCOEセミナー

ゲストの講師をお迎えしてのセミナーになります。

「想像の地理―仏教と日本の世界地図」
Geographies of the Imagination: Buddhism and the Japanese World Map

講師:Prof. Max Moerman (コロンビア大学ドナルド・キーン 日本文化センター)

日時:2009年4月21日(火) 18:00~19:30
場所:【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
【BKC】インターネット(Power Live)をご利用ください。
参加無料(予約不要)

※一般の方もインターネットでセミナーにご参加いただけます。
※インターネットでの参加を希望される方は、nyoshi■fc.ritsumei.ac.jp(■を@に置き換えてください)まで、その旨ご連絡ください(担当、西川)。
※本拠点研究メンバーですでにID、PWをお持ちの方は連絡は不要です。
※配布資料は開催当日午後より下記のURLからご覧いただけます(期間限定)。
http://www.arc.ritsumei.ac.jp/dhjac/ppt2009/haihusiryo-index.html

 

【要 旨】
Prof. Max Moerman
Title: Geographies of the Imagination: Buddhism and the Japanese World Map
Abstract:
 This talk discusses the role of Buddhist cartography in the construction and contestation of worldviews in medieval and early modern Japan through a history of the earliest Japanese world map from the 14th through the 19th century. The continued popularity of this religious geography many centuries after European style world maps were in common use forces us to recognize the persistent role of the Buddhist imaginary in early modern Japan. This talk explores the ideological implications of this unusual cartographic trajectory and traces the map's genealogy to examine the multiple and contested visions of Japan's cultural, scientific, and religious world.
 

なお、セミナー終了後(19:30-21:00)、Moerman先生・新任者を交えた懇談会をアー ト・リサーチセンターで催しますので、そちらもご参加ください(会費3,000円)。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第46回 GCOEセミナー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/1588




  • GCOEセミナー

  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集