2008年8月 5日

韓国出張

8月5日(火)~9日(土)下記の旅程で韓国調査・見学出張を実施しました。
〈主な旅程〉
5日(火)
プサン。東西大学校で、遠隔授業のため来訪中の立命館大学、中国広州の広東外語外貿大学の学生・大学院生と交流。
6日(水)
テグ(大邱)。ウロクドン(友鹿洞)訪問。張赫宙の出身校である旧大邱公立普通学校跡地・啓聖学校訪問。
7日(木)
ケチョン(果川)にある国史編纂委員会訪問。日本近代史担当の編史研究士・宋炳卷氏から、資料のデータベース化について聴く。
8日(金)
DSCN0432.JPGのサムネール画像のサムネール画像 スウォン(水原)で湯淺克衛の事跡調査。
ソウルにて、韓国外国語大学校・日本近代文学会主催の木村先生講演「さまざまな『金閣寺』――三島由紀夫と水上勉と――」が行われる。その後、日本近代文学専攻の教員・大学院生と交流。
9日(土)
帰国。(木村・楠井)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 韓国出張

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/1177

コメントする