ARCの紹介
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. イベント情報
  4. お知らせ

お知らせ

 [書込]

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Japanese

The Art Research Center (ARC), Ritsumeikan University, has been actively promoting cooperative research between the humanities and cutting-edge information technology with a strong focus on digital archiving of Japanese art and cultural properties, both tangible and intangible. The ARC has been selected as an International Joint Usage/Research Center Program by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan, in October 2019. To promote international joint research activities for Digital Humanities in Japanese art and culture, we are pleased to fund outstanding joint research projects.

Guidelines for FY 2020 International Joint Research with Research Fund

続きを読む>>

立命館大学アートリサーチセンターはこの度、契約職員(専門職・URA)の募集を開始いたします。

〈応募書類提出期限〉2020年1月31日(金)

募集要項
http://www.ritsumeikan-trust.jp/file.jsp?id=446811&=.pdf


Art Research Center opens recruitment of Full-time Administrative Staff (University Research Administrator), who will engage in promoting and implementing the activities of International Joint Usage/ Research Center.

Application Deadline: Friday, January 31, 2020 (JST)

For the details, please refer to the following.
http://www.ritsumeikan-trust.jp/file.jsp?id=446812&=.pdf

*International Joint Digital Archiving Center for Japanese Art and Culture (ARC-iJAC), International Joint Usage /Research Center, MEXT The Art Research Center(ARC), Ritsumeikan University was selected by MEXT (Japanese Ministry of Education) as the International Joint Usage/ Research Center, and has been activity promoting international joint research between the humanities and cutting-edge information technology with a strong focus on digital archiving of Japanese Art and Cultural properties. In line with ARC-iJAC program, we are seeking a capable and communicative staff to promote and support the research activities and collaboration with the overseas institutions. For further information on iJAC, please refer to:https://www.arc.ritsumei.ac.jp/en/index.html

第67回 [特別編]国際ARCセミナーを開催いたします。

"Tracing the History of Surveys in the West: Japanese Art as a Global Study"

講師: Hans Thomsen(Professor and Chair, Section for East Asian Art, University of Zurich)

2020年1月22日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム

参加無料(予約不要)

[主催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

第66回 [特別編]ARCセミナーを開催いたします。

「ヴァーチャル・インスティテュートの可能性―身装文化デジタルアーカイブの更なる活用に向けて」

講師: 高橋晴子(国立民族学博物館 外来研究員)
津田光弘(イパレット 代表)
八村広三郎(立命館大学 名誉教授)
鈴木桂子(立命館大学 衣笠総合研究機構 教授)

2020年1月15日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム

参加無料(予約不要)

[主催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

2020年1月15日(水)

アート・リサーチセンターにて講演会を開催いたします。

「Surrealism in Music」

講師: イワン・イワノフ Ivan Ivanov Ph.D. (ネバダ大学講師/クラリネット奏者)

2020年1月15日(水) 13:00-14:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム

参加無料(予約不要)

[主催] 立命館大学アート・リサーチセンター、先端総合学術研究科院生プロジェクト「音楽と社会」研究会

続きを読む>>

2020年1月 6日(月)

深読み役者絵展

【会期】 2020年1月6日(月)-1月24日(金)
【時間】 9:30~17:00
※土・日・祝は休館いたします。
★1月18日(土)のみ開館いたします。
13:00~13:45 ギャラリートーク 担当者による会場での解説
14:00~16:00(終了予定)原版板木による摺り実演
【会場】 立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター1階 閲覧室
【Web展示】 https://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/vm/2019UKIYOE2/

入場料無料

主催: 立命館大学アート・リサーチセンター
企画: 立命館大学日本文化情報学専攻 芸術ゼミ

続きを読む>>

2020年1月 6日(月)

アート・リサーチセンターは、本日6日(月)より通常業務を再開しています。
開館時間は平日9:00から17:30までです。
本日より「深読み役者絵」展 (9:30~17:00)をアート・リサーチセンター閲覧室にて開催いたします。
ぜひお越し下さい。

第65回 [特別編] 国際ARCセミナーは、Mohamed Soliman先生をお迎えして開催いたします。

"Delineation of Ancient Alexandria for Sustaining the Cultural Heritage:
Approach of Remote Sensing, GPR and GIS for Sustainable Development"

講師: Mohamed Soliman(National Research Institute of Astronomy and Geophysics)

2019年12月18日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

[共催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

2019年12月14日(土)

アート・リサーチセンターが共催するイベント、人文科学とコンピュータシンポジウム(じんもんこん2019)が開催されます。
今年度のテーマは「デジタルアーカイブの新たな挑戦ー人文・芸術・文化資源の活用と創生ー」です。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

人文科学とコンピューターシンポジウム
デジタルアーカイブの新たな挑戦 - 人文・芸術・文化資源の活用と創生

2019年12月14日(土)・15日(日)
立命館大学 大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市)
主催: 情報処理学会 (IPSJ) 人文科学とコンピュータ研究会 (SIG-CH)
共催: 立命館大学アート・リサーチセンター、日本学術会議 総合工学委員会 科学的知見の創出に資する可視化分科会
後援: アート・ドキュメンテーション学会、情報メディア学会、人文系データベース協議会、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会、電子情報通信学会、日本アーカイブズ学会、日本計算機統計学会、日本行動計量学会、日本統計学会、日本図書館情報学会、日本デジタル・ヒューマニティーズ学会、デジタルアーカイブ学会、記録管理学会、情報知識学会

詳細はこちら→じんもんこん2019


連携開催
公開シンポジウム
「科学的知見の創出に関する可視化(3):新しい文理融合研究を創出する可視化」

2019年12月15日(日)13:00-16:00
立命館大学 大阪いばらきキャンパス フューチャープラザ/B棟 カンファレンスホール
入場無料、事前申し込み不要
主催: 日本学術会議 総合工学委員会 科学的知見の創出に資する可視化分科会
続きを読む>>

第64回 [特別編] ARCセミナーは、産業社会学部准教授の樋口耕一先生をお迎えして開催いたします。

「計量テキスト分析およびKH Coderへの導入」

講師: 樋口耕一(立命館大学 産業社会学部 准教授)

2019年12月4日(水) 13:00-14:30 ※開始時間がいつもと異なりますので、ご注意下さい。
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム

参加無料(予約不要)

[主催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11