ARCの紹介
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. イベント情報
  4. お知らせ

お知らせ

 [書込]

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ARCが協力するイベントが開催されます。

20190928_WEEK2019.jpg

会期:2019年9月28日(土)-10月6日(日)
※展覧会は8月31日(土)-10月27日(日)

主催:京都歴史文化施設クラスター実行委員会、京の三条まちづくり協議会、NPO法人京都景観フォーラム
協力:立命館大学アート・リサーチセンター、国立情報学研究所、(一社)京都府建築士会まちづくり委員会

続きを読む>>

「ブルーバックス・アウトリーチ」にて、本センター所蔵の「酒呑童子絵巻」の修復支援のクラウドファンディングが開始しました。

https://outreach.bluebacks.jp/project/home/7

※本プロジェクトは、「寄附型」になります。

Bluebacks Outreachとは?
https://outreach.bluebacks.jp/about

地図展2019 京都「近代京都150年を俯瞰する」
開催期間:2019年9月13日(金)~9月23日(月)  9:00-17:00
開催場所:琵琶湖疏水記念館
http://jmc.or.jp/chizuten2019.html

関連イベントとして、当センターメンバーの教員が講演いたします、講演会が開催されます。

日時:2019年9月13日(金)13:30-15:40
会場:京都市国際交流会館 ※地図展の会場とは異なりますのでご注意ください。
入場無料・事前予約不要

13:30-14:30 金田章裕 氏(京都大学名誉教授、京都府立京都学・歴彩館館長)
講演タイトル:「京都の古地図-江戸から明治へ」
14:40-15:40 矢野桂司 氏(立命館大学教授)
講演タイトル:「日本の古地図のポータルサイトの構築」

2019年9月11日(水)、UCバークレーにて、UCバークレーとARC共催のイベントを開催いたします。

New Frontiers in Japanese Digital Humanities:
A Collaborative Workshop
"Transcribing Japanese Cursive Texts from the Edo Period"

by the Art Research Center of Ritsumeikan University and
the University of California, Berkeley

Date: September 11 (Wed.) | 10 a.m.-6 p.m.
Place: Dwinelle Hall, Academic Innovation Studio, Room 117 (Level D)
Sponsors: Center for Japanese Studies (CJS), Ritsumeikan University, Department of East Asian Languages & Cultures, East Asian Library

バークレーと周辺大学に公開で参加者を募集しております。
また、この日の前後、ARCから教員・学生が複数参加して、バークレーと連携してデジタル・アーカイビング撮影を実施いたします。

詳細はこちらをご覧ください→Institute of East Asian Studies


続きを読む>>

ar20_boshu_A4.jpg

 立命館大学アート・リサーチセンターでは、紀要「アート・リサーチ」第20号を 2020年3月中旬(予定)に刊行します。本紀要は、アート・リサーチセンターで展開する各研究プロジェクトの活動成果を広く公開する目的を持つとともに、芸術文化を専門とした学術雑誌として、例年多くの方にご投稿いただいております。
 アート・リサーチセンターは、1998年度設立以来、文化・芸術・情報科学に関する優れた研究拠点として、国の複数の補助金に採択され、2014年度には文部科学省「共同利用・共同研究拠点」として認定されるなど、研究を一層深化させています。また、文化芸術のデジタルアーカイブにおける先端的拠点としても、高く評価されています。
 上記の内容に合致する研究成果を、奮ってご投稿いただきますよう心よりお待ちしています。

続きを読む>>

2019年9月 5日(木)

2019年9月5日(木)、アート・リサーチセンターにて研究会を開催いたします。

立命館大学アート・リサーチセンター日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 2019年度共同研究
「ARC番付ポータルデータベースを活用した興行番付のグローバルアーカイブ構築研究」研究会

「歌舞伎興行と番付」

日時: 2019年9月5日(木) 13:30-17:00
場所: 立命館大学アート・リサーチセンター 会議室1・2
主催: 立命館大学アート・リサーチセンター日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 2019年度共同研究「ARC番付ポータルデータベースを活用した興行番付のグローバルアーカイブ構築研究」

参加無料(予約不要)


続きを読む>>

2019年8月19日(月)

アート・リサーチセンターは、19日(月)より通常業務を再開しています。
開館時間は平日9:00から17:30までとなっております。
現在、開催中の展覧会等はございません。

ARCが協力する展覧会が開催されます。

2019_katayama_A4.jpg

令和元年8月2日(金)~4日(日)
10:00~18:00(最終日は17:00時まで)

京都文化博物館6階
 TEL 075-222-1661(会期中のみ)
 京都市中京区三条高倉上ル※地下鉄「烏丸御池」駅下車、徒歩3分

入場料無料

主催:(公財)片山家能楽・京舞保存財団
後援:京都文化博物館・NHK京都放送局・京都新聞
協力:立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

'Creative Collaboration: Aesthetic Salons in 18th-19th Century Kyoto-Osaka' Project
Kyoto Summer Workshop 2019 :
'Mapping Collaborations and Networks in Kyoto-Osaka Cultural Production and Digital Humanities'
上方文化ネットワークとデジタル・ヒューマニティーズの可能性

31 July and 1 August, 2019
Ritsumeikan University Art Research Center
Admission free

主催:SOAS University of London
共催:立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

ちょっとマニアな版画展
― 板木・明治大正の版画 ―

【会期】 2019年6月24日(月)-7月12日(金)
【時間】 10:00~17:00
※土・日は休館いたします。
【会場】 立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター1階 閲覧室
【オンライン展示】 https://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/vm/woodblockprintmania/

入場料無料

主催: 「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」研究拠点形成支援プログラム「テキストとイメージ」プロジェクト、立命館大学アート・リサーチセンター

浮世絵を代表とする日本の木版画は、北斎を代表として、とかく江戸時代の作品に注目しがちですが、明治になっても生き残りをかけた様々な動きがあります。新版画や創作版画は、近年注目を集めはじめていますが、それにも入らないようなマニアな動向を展示します。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11