• 日本文化研究班


2011年7月16日

国際シンポジウム「日本意識と在外意識」での発表

国際シンポジウム「日本意識と対外意識」で研究発表を行いました。

タイトル:「春画をめぐる対外意識-春画をつくる、みる」
発表者:石上阿希
日時:2011年7月16・17日
会場:法政大学市ヶ谷キャンパス 富士見校舎内外濠校舎

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国際シンポジウム「日本意識と在外意識」での発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/4153

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集