• 日本文化研究班


2009年7月 9日

思文閣出版から刊行された『風俗絵画の文化学』に日本文化研究班3名の論文が掲載されました。

著者と論文タイトルは以下です
 
金子貴昭  立命館大学ARC所蔵「東山名所図屏風」の主題考察 
        ―相模掾操芝居図を中心に―
松葉涼子  江戸の劇場図 ―菱川派を中心に―
前崎信也  写真は真を写したか  
        ―明治初期の万国博覧会写真と日本陶磁器―
 
松本郁代 出光佐千子 編
『風俗絵画の文化学 都市をうつすメディア』
思文閣出版 2009年7月
www.shibunkaku.co.jp/shuppan/shosai.php
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 思文閣出版から刊行された『風俗絵画の文化学』に日本文化研究班3名の論文が掲載されました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/2520

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集