• 日本文化研究班


2009年4月 1日

2009年度研究計画概要(倉橋)

2009年度の研究計画の概要は以下の通りです。 

A:ボストン美術館所蔵浮世絵版画作品の整理・目録化・データベース化
1、ボストン美術館所蔵初代歌川国貞浮世絵版画作品目録の完成。
2、初代歌川国貞落款一覧の作成。
3、ボストン美術館所蔵番付についての紹介論文。
4、ボストン美術館所蔵団扇絵についての研究論文。
 
B:江戸後期浮世絵版画基礎研究
1、浮世絵版元印データベースの作成
(版本の版元データベースとの統合を視野に入れながら作成する。最終的には立命館大学アート・リサーチセンターホームページ上でデータベースへとして公開する。)
2、役者絵出版と歌舞伎興行の関係性についての研究。
『中村座日記帳』についての紹介論文。
歌舞伎興行と役者絵出版についての論文
3、『続歌舞伎年代記』による配役年表データベースの作成と公開。
4、ARC所蔵一枚摺の整理、目録化、データベース作成。
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2009年度研究計画概要(倉橋)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/1681

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集