• 日本文化研究班


2008年5月23日

第78回人文科学とコンピュータ研究会:日本文化班からの発表

日時:2008年5月23日(金)
場所:立命館大学アート・リサーチセンター多目的ルーム

特集セッション:『日本文化デジタル・ヒューマニティーズ』とその展開
(6)浮世絵デジタルアーカイブの現在
赤間 亮,金子貴昭(立命館大)

があります。

(11)古文書・典籍を対象とした文字管理システムとその可能性
岡本隆明(大谷大/立命館大)

また、関連発表として、デジタルアーカイブ班からは

(3)落款を利用した浮世絵の作者同定の試み
廣瀬 駿(奈良先端大),吉村ミツ,八村広三郎,赤間 亮(立命館大)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第78回人文科学とコンピュータ研究会:日本文化班からの発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/21

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集