• オンライン展示版
    「春画を見る・艶本を読む」展

春画・艶本のある風景

江戸時代においてどのような人々が春画・艶本の読者だったのでしょうか。また、どのような場面でそれらは鑑賞されていたのでしょうか。ここでは、艶本に描かれた「艶本を読む人々」を見ていきます。ただし、特に春画・艶本の表現は笑いや扇情を目的としたものが多いため、あくまでもフィクションであることを前提としてこれらの表現をみることが必要です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 春画・艶本のある風景

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/6357



  • ブログ内検索


secondlifebanner.png

arcbanner.png