ARCの紹介
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. イベント情報
  4. お知らせ

お知らせ

 [書込]

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

「アジア芸術学」の創成 国際ワークショップ
東アジア文化研究のフロンティア

東アジア文化研究のフロンティア

2019年
2月20日(水) 13:00~17:3(12:30開場)
立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム
予約不要/参加費無料
[主催]立命館大学アジア・日本研究推進プログラム「『アジア芸術学』の創成」
    私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「日本文化資源のグローバルアクション」、
    立命館大学アートリサーチセンター
[問い合わせ]立命館大学 研究部 衣笠リサーチオフィス内 アート・リサーチセンター
       立命館大学 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(日本文化資源のグローバルアクション)事務局
       〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 TEL:075-466-8476(9:00~17:30)
       e-mail: arc-jimu■arc.ritsumei.ac.jp(■を@に変更して下さい)
続きを読む>>

English

文部科学省共同利用・共同研究拠点「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」の資金配分型共同研究の募集を開始します。(2019年2月4日締め切り)

立命館大学アート・リサーチセンターは、日本文化の有形・無形文化財のデジタル・アーカイブを研究テーマとし、文理連携による共同研究を推進してきました。2014年度より文部科学省 共同利用・共同研究拠点に認定されたことを受け、デジタル・アーカイブ、データベース構築を基本としたボーンデジタル型研究手法によって、日本文化研究資源の活用研究を活性化するために、以下のとおり共同研究を募集します。

共同利用・共同研究拠点の詳細・申請書類等はこちらから

公募する研究課題
公募要項
申請方法

続きを読む>>

2019年1月26日(土)、立命館大学大阪いばらきキャンパスにて、第8回 「知識・芸術・文化情報学研究会」を開催いたします。

日時: 2019年1月26日(土) 12:00 受付開始
場所: 立命館大学 大阪いばらきキャンパス(JR東海道線茨木駅前)→MAP
〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150
※前回までと会場が異なりますのでご注意ください。
主催: 知識・芸術・文化情報学研究会
共催: アート・ドキュメンテーション学会関西地区部会、
情報知識学会関西部会
協力: 立命館大学アート・リサーチセンター 文部科学省共同利用・共同研究拠点「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」

情報知識学会


参加申し込み方法
2019年1月21日(月)までに、氏名・所属を明記の上、kacimeeting+2019(at)gmail.com 宛に電子メールでお申し込みください。 ((at) を @ に変えてください)
参加費は無料です。
研究発表会後に懇親会(有料)を予定しています。大学や分野の枠を超えた交流の場にしたいと思いますので、あわせてご参加ください。(会場・会費等は、決まり次第ご案内します)

続きを読む>>

絵本のゑ展_A4_表.jpg

ゑほんの絵

【会期】 [前期]2018年12月10日(月)-2018年12月25日(火)
[後期]2019年1月7日(月)-2019年1月19日(土)
【時間】 9:30~17:20
※土・日・祝は休館いたします。1月12日(土)・19日(土)のみ開館いたします。
【会場】 立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター1階 閲覧室
【Web展示】 http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/vm/Ehon201812/

入場料無料

主催: 立命館大学アート・リサーチセンター
企画: 立命館大学日本文化情報学専攻 芸術ゼミ

続きを読む>>

第57回 [特別編] ARCセミナーは、大墻氏をお迎えして開催いたします。

「文化記録映画『春画と日本人』試写会及び質疑応答」

講 師: 大墻 敦(国際浮世絵学会会員、文化資源学会会員)
ゲスト:石上阿希(国際日本文化研究センター 特任助教)

2019年1月16日(水) 17:00-19:00(時間にご注意ください)
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム

参加無料(予約不要)

[共催] 立命館大学アート・リサーチセンター

※開始時間がいつもと異なりますので、ご注意下さい。
※18歳未満の方はご参加できません。
※インターネットでの配信はありません。

2019年1月の立命館大学土曜講座は、アート・リサーチセンターが企画する講座です。

特集 近代化・洋装化社会でのきもの文化・ビジネスを考える
(企画:立命館大学アート・リサーチセンター)

日時:毎週土曜日 14:00~16:00
場所:立命館大学・衣笠キャンパス・末川記念会館SK101(講義室)

立命館大学土曜講座のHP


■1月12日(土) 
「近代以降のコンタクト・ゾーンにおけるキモノ文化」
鈴木 桂子 (立命館大学衣笠総合研究機構  教授)

■1月19日(土)
「近代日本のきもの文化―身装文化デジタルアーカイブにみる文化変容」
高橋 晴子 (国立民族学博物館人類基礎理論研究部 外来研究員)

■1月26日(土)
「現代におけるきものビジネスとユーザー変化」
吉田 満梨 (立命館大学経営学部 准教授)

2019年1月 7日(月)

アート・リサーチセンターは、本日7日(月)より通常業務を再開しています。
開館時間は平日9:00から17:30までです。
現在、「ゑほんの絵」展 (9:30~17:20)がアート・リサーチセンターにて開催しております。
ぜひお越し下さい。

第56回 [特別編] 国際ARCセミナーは、東アジア図書館日本コレクション司書のマルラ俊江氏をお迎えして開催いたします。

「カリフォルニア大学バークレー校所蔵日本コレクションを取り巻く国際コラボレーションの展開:
 古地図から一枚摺、版本・写本まで」

講師: マルラ 俊江(カリフォルニア大学バークレー校C. V. Starr東アジア図書館日本コレクション司書)

2018年12月19日(水) 18:00-19:15
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

[共催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

第55回 [特別編] ARCセミナーは、国立国会図書館職員の中川紗央里氏をお迎えして開催いたします。

「国立国会図書館におけるジャパンサーチの取り組み」

講師: 中川 紗央里(国立国会図書館)

2018年12月12日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

[共催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

第54回 [特別編] ARCセミナーは、リーズ大学名誉講師のエリス・ティニオス先生をお迎えして開催いたします。

"From Print to Manuscript: manuscript copies of printed books"

講師: エリス・ティニオス(リーズ大学名誉講師)

2018年11月14日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

[共催] 立命館大学アート・リサーチセンター

続きを読む>>

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11