• 日本文化研究班


1

2008年9月20日

2008EAJSに日本文化研究班から3名が参加、内1名が発表

発表者:赤間
発表日:2008年9月22日
Panel: The Printed Stage: Actor Prints and the Production / Reconstruction of Kabuki Plays
Title: New Methodologies in Kabuki Studies: Actor Prints in a Changing Field.

参加者:松葉、石上
 

2008年9月 8日

日本文化班PD石上阿希氏の研究が京都新聞で紹介されました

20080908kyotoS.jpg

 

 日本で初めて春画研究で博士号をとった本拠点PDの石上阿希氏の研究がこの記事に紹介されています。
 

2008年9月 1日

JC/赤間研究室 リートベルグ博物館摺物プロジェクトの共同研究実施中

現在、赤間研究室のメンバー4名がカーペンター研究室で進められているリートベルグ博物館所蔵「摺物」展覧会&カタログ制作のプロジェクトに参加して、調査・解説のサポートを行っています。

1




  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集