第三回 文楽セミナー

詳細はこちら
日時3月14日(土)17時~
場所松岡美術館
料金2000円(無料鑑賞券一枚付、要事前申込)

「文楽セミナー」は、現在当館展示室6にて開催しております「現代日本画展:宮前秀樹 人形浄瑠璃~近松の人々を描く」の関連イベントとして、歌舞伎や文楽のイヤホンガイド解説でおなじみの松下かほるさんを迎えて、文楽作品のテーマや背景についてお話を伺うというものです。
最終回となる今回は、展示作品の中から夏祭浪花鑑、義経千本桜、伽羅先代萩、摂州合邦辻の四作品を取り上げ、物語の解説や文楽作品の見どころについてお話いただく予定です。

問合先:松岡美術館 TEL.03-5449-0251

コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_field/mt-tb.cgi/3838

コメントする

文楽の上演される劇場

リンク