大阪松竹座新築開場二十周年記念  五月花形歌舞伎

昼の部

一、『戻駕色相肩』

浪花の次郎作:中村勘九郎
禿たより:中村児太郎
吾妻の与四郎:中村歌昇


二、三代猿之助四十八撰の内『金幣猿島郡』
大喜利所作事 双面道成寺
市川猿之助宙乗り相勤め申し候

清姫・藤原忠文・白拍子花子実は清姫の霊:市川猿之助
北白川の安珍実は文珠丸頼光:中村勘九郎
七綾姫:中村七之助
田原藤太:中村歌昇
およし実は侍女桜木:市川笑三郎
寂莫法印:市川猿弥
如月尼:市川門之助


夜の部

一、『新版歌祭文 野崎村』

お光:中村七之助
久松:中村歌昇
お染:中村児太郎
後家お常:坂東竹三郎
百姓久作:坂東彌十郎


二、三世實川延若より直伝されたる 十八世中村勘三郎から習い覚えし 三遊亭円朝 口演
『怪談乳房榎』

中村勘九郎三役早替りにて相勤め申し候

菱川重信・下男正助・うわばみ三次:中村勘九郎
重信妻お関:中村七之助
住職雲海:市川寿猿
松井三郎:市川猿弥
磯貝浪江:市川猿之助

日時

2017年5月2日(火)~26日(金)昼の部11時~、夜の部16時~

場所

大阪松竹座

料金

一等席16,000円、
二等席8,000円、
三等席5,000円

大阪松竹座新築開場二十周年記念 二月花形歌舞伎


【午前の部】

一、義経千本桜
 渡海屋の段、大物浦の段

渡海屋銀平実は新中納言知盛:尾上松也
女房お柳実は典侍の局:中村壱太郎
入江丹蔵:市川右近
相模五郎:中村種之助
源義経:板東新悟
武蔵坊弁慶:中村歌昇

二、三人形

若衆:中村梅枝
奴:中村種之助
傾城:板東新悟

【午後の部】


一、祇園祭礼信仰記 金閣寺

雪姫:中村梅枝
此下東吉後に真柴久吉:中村歌昇
慶寿院尼:板東新悟
十河軍平実は佐藤正清:中村種之助
松永鬼藤太:市川右近
狩野之介直信:中村壱太郎
松永大膳:中村又五郎

二、連獅子

狂言師右近後に親獅子の精:尾上松也
狂言師左近後に仔獅子の精:市川右近

日時

2016年2月1日(水)~25日(土)午前の部11時~、午後の部15時~

場所

大阪松竹座

料金

一等席12,000円、
二等席7,000円、
三等席4,000円

検索

アーカイブ