坂東玉三郎 初春特別舞踊公演


一、お年賀 口上(こうじょう)

口上:坂東 玉三郎


二、元禄花見踊

元禄の女:坂東 玉三郎
元禄の女:中村 壱太郎


三、秋の色種

女:坂東 玉三郎
女:中村 壱太郎


四、鷺娘

鷺娘:中村 壱太郎


五、傾城

傾城:坂東 玉三郎

日時

2018年1月2日(火)~26日(金)各日14時~、
ただし5日(金)、12日(金)、19日(金)は18時~
※11日(木)休演

場所

大阪松竹座

料金

一等席18,000円、
二等席10,000円、
三等席7,000円

京の年中行事 當る戌歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

中村橋之助改め 八代目中村芝翫襲名披露
 中村国生改め 四代目中村橋之助襲名披露    
 中村宗生改め 三代目中村福之助襲名披露
 中村宜生改め 四代目中村歌之助襲名披露    

【昼の部】

第一、寿曽我対面

~劇中にて襲名口上申し上げ候~

工藤祐経:中村梅玉
曽我五郎:国生改め中村橋之助
曽我十郎:中村七之助
小林朝比奈:中村勘九郎
近江小藤太:宗生改め中村福之助
八幡三郎:宜生改め中村歌之助
化粧坂少将:中村壱太郎
鬼王新左衛門:片岡進之介
大磯の虎:中村扇雀
     

    
     
     
第二、義経千本桜

  渡海屋の段
  大物浦の段

渡海屋銀平実は新中納言知盛:橋之助改め中村芝翫
女房お柳実は典侍の局:中村時蔵
入江丹蔵:中村勘九郎
武蔵坊弁慶:板東彌十郎
相模五郎:中村鴈治郎
源義経:片岡秀太郎

     
     
     
第三、二人椀久

椀屋久兵衛:片岡仁左衛門
松山太夫:片岡孝太郎
     
     

【夜の部】

第一、良弁杉由来
  二月堂

渚の方:坂田藤十郎
良弁大僧正:中村鴈治郎
     
  

   
第二、俄獅子

芸者:中村時蔵
鳶頭:国生改め中村橋之助
鳶頭:宗生改め中村福之助
鳶頭:宜生改め中村歌之助
芸者:片岡孝太郎
     

 
第三、人情噺文七元結

 ~劇中にて襲名口上申し上げ候~

左官長兵衛:橋之助改め中村芝翫
角海老女房お駒:中村魁春
女房お兼:中村扇雀
和泉屋手代文七:中村七之助
娘お久:中村壱太郎
家主甚八:板東彌十郎
和泉屋清兵衛:中村梅玉
鳶頭伊兵衛:片岡仁左衛門

     
     
     
     
第四、大江山酒呑童子

酒呑童子:中村勘九郎
平井保昌:国生改め中村橋之助
濯ぎ女若狭:中村壱太郎
同なでしこ:宗生改め中村福之助
同 わらび:宜生改め中村歌之助
源頼光:中村七之助
     
     


     


日時

2017年12月1日(金)~18日(月)昼の部11時~、夜の部16時~

場所

ロームシアター京都 メインホール

料金

1等席(一階全席)20,000円、
2等席(二階全席)12,000円、
3階A席(三階正面前方)8,000円、
3階B席(三階正面後方)5,000円、
3階C席(三階左右)3,500円

第十回 永楽館歌舞伎

一、千石船帆影白濱 通し狂言 仙石騒動

発 端 江戸吉原仲之町の場
第一場 出石仙石左京邸宅の場
第二場 出石城下盆踊りの場
第三場 箱根山中甘酒屋の場
第四場 行徳船着き場捕り物の場
大 詰 秋坂屋敷詮議の場

神谷転/仙石左京:片岡 愛之助
神谷女房おわさ/仙石道之助:中村 壱太郎
河野瀬兵衛:中村 寿治郎
誉田作十郎:中村 種之助
秋坂中務:中村 鴈治郎

二、永楽館歌舞伎第十回公演記念 弥栄出石賑

芝居前
「元禄花見踊」

〈永楽館芝居前〉
幹部俳優出演


所作事『元禄花見踊』

元禄の男:片岡 愛之助
元禄の女:中村 種之助
元禄の女:中村 壱太郎


※第一部/第二部 同一演目にて上演します。

日時

2017年11月4日(土)~12日(日)第一部11時半~、第二部16時~
※9日・12日は第一部のみ

場所

出石永楽館

料金

全席指定11,000円

検索

アーカイブ