ARCの紹介
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. イベント情報
  4. イベント情報

イベント情報

 [書込]

1  2  3  4  5  6  7  8  9

2015年5月20日(水)

1. "Information Extraction of Historical Document Images and Support System for Digital Archive"
  講師: Chulapong Panichkriangkrai(立命館大学大学院理工学研究科・D4)

2. 「文化遺産の3次元デジタルアーカイブ:モンゴル国初発見の壁画墳墓を事例として」
  講師: 山口欧志(衣笠総合研究機構・専門研究員)
 ※山口欧志氏の発表は、当日USTREAMでの配信はいたしません。何卒ご了承下さい。

2015年5月20日(水) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

続きを読む>>

2015年4月22日(水)

1. 「『京』友禅業の現状と『伝統』」

 講師: 山本真紗子(日本学術振興会特別研究員)

2015年4月22日(水) 18:00-18:45
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

※セミナー終了後に、意見交換会の開催を予定しております。

続きを読む>>

20150308_ritsumei_A4_01.jpg

2105年3月8日(日) 10:50~17:10
キャンパスプラザ京都第2講義室
入場料無料・事前申込み不要

主催:文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「京都における工芸文化の総合的研究」(立命館大学)、立命館大学アート・リサーチセンター
共催:立命館大学文学部京都専攻
後援:PARASOPHIA京都国際現代芸術祭

続きを読む>>

米国ニューヨーク市コロンビア大学ウェザーヘッド東アジア研究所において、本拠点メンバー、赤間亮教授、矢野桂司教授、鈴木桂子教授の3名によるデジタル・ヒューマニティーズ・ワークショップを開催します。


2015年3月6日(金) 13:00-17:30

コロンビア大学ウェザーヘッド東アジア研究所

入場料無料

主催: 立命館大学アート・リサーチセンター
共催: コロンビア大学

続きを読む>>

源平の物語は後世において様々な伝統芸能に取り上げられ、時代によって表現方法は変遷しました。文学、絵画、実演、舞台などのイメージを通してその多様性と製作時期を探るワークショップを行います。発表内容はネット上のJPARC(日本伝統芸能研究サイト)の「観世小次郎信光」と「歌舞伎」、それぞれのモジュールとして、GloPAC (グローバル芸能協会)のオンライン出版に載せられます。

日時:2015年3月3-4日
会場:立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター
    ※当日、Ustream配信あり。
言語:日本語・英語
入場無料・予約不要

お問い合わせ 立命館大学アート・リサーチセンター事務局
〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
電話番号: 075-466-3411(代表)
受付時間: 9:00~17:30 ※土日祝、その他の休館日を除く


※一般の方もインターネットでご参加いただけます。


Live streaming by Ustream

続きを読む>>

20150302_A4.jpg

2105年3月2日(月) 10:30~17:15
立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター 多目的ルーム
入場料無料・事前申込み不要

主催:立命館大学アート・リサーチセンター 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点


※一般の方もインターネットでご参加いただけます。


Live streaming by Ustream

続きを読む>>

2015年2月7日(土)、立命館大学大阪梅田キャンパスにて、第4回「知識・芸術・文化情報学研究会」を開催いたします。

日時: 2015年2月7日(土) 10:00 受付開始
場所: 立命館大阪梅田キャンパス(大阪梅田駅前)多目的室MAP
〒530-0018 大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5階
主催: 知識・芸術・文化情報学研究会
共催: アート・ドキュメンテーション学会関西地区部会、
情報知識学会関西部会
協力: 立命館大学アート・リサーチセンター 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点

参加申し込み方法
【※申し込み締め切りを2月1日(日)まで延長します】
2015年1月16日(金)2月1日(日)までに、氏名・所属を明記の上、kacimeeting+2015(at)gmail.com 宛に電子メールで申し込むこと ((at) を @ に変えてください)
研究会参加費(500円)を当日徴収します
※研究発表会後に懇親会を予定しています。大学や分野の枠を超えた交流の場にしたいと思いますので、あわせてご参加ください。(会場・会費等は、決まり次第ご案内します)

続きを読む>>

米国ハワイ・パシフィック大学において、本拠点共催のワークショップを開催します。

20150126_Poster.jpg

Joint ARC RITS, JRG HPU, and Yūkōkai Research Workshop on
Degrees of Narrativity in the Japanese Visual Tradition

[Reception and Keynote Address by Prof. Joshua Mostow]
Date: January 25th, 2015 (Sunday), 4:00 PM - 6:00 PM
Venue: Hawaii Loa Windward Campus, 45-045 Kamehameha Highway, Kaneohe Hawaii Pacific University

[Symposium]
Date: January 26th, 2015 (Monday), 9:00 AM - 4:00 PM
Venue: CESS Conference Room - FS Building, 2nd Fl., 1166 Fort Street, HonoluluHawaii Pacific University

All welcome. Admission free.

主催:ハワイ・パシフィック大学
共催:立命館大学アート・リサーチセンター

2015年1月 6日(火)

1. 人文系のデジタル化を対象とした多言語・異種データベースの横断検索研究
 講師: ビルゲサイハン・バトジャルガル(衣笠総合研究機構 専門研究員)

2. 「モダン日本」における都市の演劇性 ―銀座とモダン・ガールを中心にして―
 講師: サンドラ・シャール(ストラスブール大学・日本学科 学科長)

2015年1月6日(火) 18:00-19:30
【衣笠】立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
参加無料(予約不要)

続きを読む>>

いろは忠臣蔵

『忠臣蔵』と日本人

講師:上村 以和於(演劇評論家)

2014年12月17日(水) 16:20~18:00

立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター多目的ルーム(2F・玄関ホール)

入場料無料・予約不要

主催: 立命館大学アート・リサーチセンター、立命館大学日本文化情報学専攻

続きを読む>>

1  2  3  4  5  6  7  8  9