• John Carpenter 研究室


2010年3月19日

第五回近世視覚文化を読み解く研究会

第四回研究会を下記の日程で行いました。

当日はSOAS、立命館関係者から26名の参加がありました。

日時:3月19日(水)18:00~
場所:ロンドン大学SOASB202

Friday 19 March 2010 from 6pm - 7.30pm
Brunei Gallery B202, SOAS, University of London

 

<Speakers>
The Meaning of the Hemp-Leaf (Asa-no-ha) Motif in Kabuki Costume
Mizuho Kamo (PhD Candidate, Ritsumeikan University)

Viewing and Reviewing Nishikawa’s Inkwell: An Ehon by Sukenobu
Jenny Preston (PhD Candidate, SOAS, University of London)

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第五回近世視覚文化を読み解く研究会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/3018

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集