• 前田研究室


1  2

2010年3月23日

情報処理学会全国大会で研究発表

2010年3月8~12日に東京大学本郷キャンパスで開催された情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会において,当プロジェクトから以下の発表を行いました.

・浦江 宏志, 手塚 太郎, 木村 文則, 前田 亮. 多言語検索における言語横断キーワード抽出システムの構築. 第72回情報処理学会全国大会講演論文集, 第1分冊(3Q-3), pp. 647-648, Mar. 2010.

R1001604.jpg

2010年3月23日

DEIM2010で研究発表

2010年2月28日~3月2日に兵庫県淡路市で行われた第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2010)において,当プロジェクトから以下の発表を行いました.

・井坪 将, 木村 文則, 手塚 太郎, 前田 亮. 古典史料を対象とした情報抽出および情報の可視化. 第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2010)論文集, Mar. 2010.

R1001583.jpg

2010年3月23日

国際会議ICDL2010で招待講演

2010年2月23~26日にインド・ニューデリーで行われた国際会議ICDL2010(Third International Conference on Digital Libraries)において,前田が"Digital Humanities in the Context of Digital Libraries "というタイトルで招待講演を行いました.本講演では,まずディジタル図書館の技術がディジタルヒューマニティーズの研究にいかに貢献できるかについて述べ,当プロジェクトで行っている古典史料の検索・マイニング技術,人文系データベースの横断検索技術などの研究を紹介しました.

Picture 160s.jpg

2009年12月19日

じんもんこん2009での発表

本学びわこ・くさつキャンパスにおいて12月18~19日に開催された情報処理学会人文科学とコンピュータシンポジウム(じんもんこん2009)において,当研究室から以下の3件の発表を行いました.

  • 大﨑 隆比古, 木村 文則, 手塚 太郎, 前田 亮. 古記録の地名情報によるテキストマイニング手法の提案. 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, pp. 217-224, Dec. 2009.(ポスター発表)
  • 井坪 将, 木村 文則, 手塚 太郎, 前田 亮. 古典史料からの知識獲得および情報の可視化. 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, pp. 231-238, Dec. 2009.(ポスター発表)
  • 木村 文則, 前田 亮. 固有名詞の検出による古文並列コーパスを利用した時代横断対訳辞書の構築. 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, pp. 239-244, Dec. 2009.(口頭発表)

2009年8月19日

日本古文書学会大会での発表

古典史料の活用に対する情報技術応用の試みについて,9月26~28日に栃木県足利市で開催される日本古文書学会大会で口頭発表を行うことになりました.

2009年7月 6日

ダブリンコア国際会議(DC-2009)での発表

我々のプロジェクトで進めている人文系データベース横断検索におけるメタデータ自動マッピングの研究について,今年10月に韓国・ソウルで開催されるダブリンコア国際会議(DC-2009)でポスター発表を行うことになりました.

Fuminori Kimura, Takushi Toba, Taro Tezuka, and Akira Maeda. Federated Searching System for Humanities Databases Using Automatic Metadata Mapping. In Proceedings of the 9th International Conference on Dublin Core and Metadata Applications (DC-2009), Seoul, Korea, Oct. 2009.

2009年6月25日

Digital Humanities 2009での発表

米国メリーランド大学で開催されている国際会議Digital Humanities 2009において,当研究室が関係する2件の発表を行いました.

An Approach to Information Access and Knowledge Discovery from Historical Documents
Fuminori Kimura, Akira Maeda (ポスター発表)

Interactive Visual Analysis of Personal Names in Japanese Historical Diary
Alejandro Toledo, Ruck Thawonmas, Akira Maeda, Fuminori Kimura (口頭発表)

 

2009年3月30日

研究室のホームページ

前田研究室に関する一般的な情報は,ディジタル図書館研究室ホームページをご覧下さい.

2009年3月12日

鳥羽拓志君が情報処理学会第71回全国大会において学生奨励賞を受賞

当研究室M2(2009年3月修了)の鳥羽拓志君が,本学びわこ・くさつキャンパスで開催された情報処理学会第71回全国大会において学生奨励賞を受賞しました.

受賞したのは,グローバルCOEで当プロジェクトの研究の一つとして行っている「人文系データベース横断検索システム」についての以下の発表です.

鳥羽 拓志, 木村 文則, 手塚 太郎, 前田 亮. メタデータ自動マッピングを用いた人文系データベース横断検索システムの構築. 第71回情報処理学会全国大会講演論文集, 第4分冊(6ZC-5), pp. 757-758, Mar. 2009.

1  2




  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集