• 前田研究室


2011年6月20日

Digital Humanities 2011での発表

米国スタンフォード大学で開催された国際会議Digital Humanities 2011において,以下のポスター発表を行いました. 

Visualization of Co-occurrence Relationships Using the Historical Persons and Locational Names from Historical Documents
Sho Itsubo, Takahiko Osaki, Fuminori Kimura, Taro Tezuka, and Akira Maeda

IMG_0110.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Digital Humanities 2011での発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_gcoe/mt-tb.cgi/4054

コメントする








  • 最近のエントリー

  • アーカイブ


新拠点セミナー
GCOEセミナーディスカッション
GCOE運営活動と記録
世界と日本・DH研究の動向
E-journal
21世紀COE成果サイト
研究班紹介動画
リンク集