着付

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

きつけ


総合


歌舞伎

歌舞伎衣裳のうちの上着をいう。 立役女方を通じて着付は最も基本となる衣裳で、たとえばこの下に下着をつけ、帯をしめ、立役ならば裃や索袍を、女方なら裲襠を着るなど、さまざまの附属的な衣裳を配して役柄に応じた扮装を構成してゆく。色調なども着付を基準とするので、あらゆる意味で最も重要な衣裳である。