控櫓

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ひかえやぐら


総合


歌舞伎

仮櫓(かりやぐら)とも言う。興行権をもっていた江戸三座(中村座市村座森田座)が、何かの事情で興行ができぬ場合、願い出て三座の劇場をつかい、興行権を借りて興行することが許されたが、これを控櫓という。 中村座には都伝内の都座、市村座には桐長桐の桐座、玉河座、森田座には河原崎権之助の河原崎座が代った。