スケ

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

すけ


総合


歌舞伎

歌舞伎の狂言作者の階級には、立作者(たてつくり)・二枚目三枚目の作者・狂言方・見習いがあるが,特別の場合に、立作者と同格あるいはそれ以上の人を顧問格・補助者として他から迎える時は、これを客分に据えてスケという。番附の作者の欄に、名前の肩にスケとあるのがそれである。 また、人形浄瑠璃の人形遣い。落語家。講釈師などで、その一座の首座と同格の者が、他から特別出演者として加わる場合もスケという。