瀟湘君

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しょうしょうくん


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

竹を画きたるものに題す、南画の画題なり。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

たけ「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


の異名で、娥皇女英の両女が聖帝の死を歎き、涙を竹に灑いだので斑竹となつたが、その竹を後人湘妃竹と呼んだこと、李淑の『斑竹怨』にある。(がこうじょえい「娥皇女英」参照)。その『湘』の字から瀟湘君と名づけたもの。南画によく題せらる。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)