小尉

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

こじょう


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

のうめん「能面」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


室町時代に、小牛信光といふ面作りが創始した故に小牛尉の名もある、神の化神その他上品な尉に著る、即ち『高砂』『養老』『嵐山』『老松』『絵馬』『弓八幡』『放生川』『氷室』の前シテ『雨月』『蟻通』のシテに用ひる、概ね尉髪を結ぶ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)