水衣

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

Mizugoromo みずごろも 能装束の絹上着の一つ。膝丈の広袖衣で、年を問わず働くや旅する女、男、僧侶に着用する。

総合


歌舞伎

衣裳。本来能装束で、僧衣または漁夫樵夫などの粗服として取扱われるが、歌舞伎でも同様の用い方をする。 大袖の衣で無地また縞目のものがあり、色も黒また茶などがある。「土蜘」の智籌、「漁樵間答」の浦島、「船弁慶」の弁慶など。