悪婆

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

あくば


総合


歌舞伎

女方の役柄の一つ。文化文政期以降の生世話物に登場し、男のために盗みや殺しなどの悪事を働く中年の女を指す。男勝りのセリフで、盗みや殺しをする毒婦であるが、ほれた男性の前では恥じらいを見せる。眉を落し、髪を結わずに後ろでまとめた「馬の尻尾」という鬘、格子縞の衣裳が典型的な扮装。 4代目岩井半四郎が始めたといわれ、5代目岩井半四郎がそれを引継いだ。4世鶴屋南北の作品に典型的な役柄。「土手のお六」「切られお富」など。


女方