役者論語

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

やくしゃろんご。やくしゃばなし


総合


歌舞伎

四巻四冊。八文舎自笑編。安永五年(1776)刊。芳沢あやめ坂田藤十郎等元禄期の名優の芸談集七書を集めたもの。あやめの女形に関する苦心談を記した「あやめ草」、藤十郎や名優の芸談や逸話を記した「耳塵集」「続耳塵集」「賢外集」「舞台百ケ条」「佐渡島日記」や、作者の祖富永平兵衛が、若衆歌舞伎の狂言を記した「芸鑑」等。歌舞伎劇術や本質を考える上に貴重な資料。