市川新之助

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

いちかわしんのすけ


総合


歌舞伎

定紋寿字海老。屋号成田屋。 五世新之助は明治十八年生まれ。九世市川団十郎の次女旭梅(きょくばい)と結婚して襲名。中年から芝居道に入ったが、昭和二十四年関西歌舞伎に移り、晩年は尾上菊五郎劇団に属し、三十二年一月十三日、七十三歳で没した。新派の市川翠扇はその娘。