半切

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

はんぎれ


総合


歌舞伎

衣裳。本来は能装束の一つで、はんぎりといい、金襴緞子に派手な模様を織出した袴。その上にふつう法被を着る。歌舞伎衣裳でも能形式の舞踊ではこれを流用している。「茨木」「土蜘」の後ジテなど。