せりの合方

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

せりのあいかた


総合


歌舞伎

下座音楽時代物でせり上げ、せり出しに使う三味線。 「伽羅先代萩」の床下や「楼門五三桐」の山門などに使う。鳴物は大小鼓、太鼓、大太鼓一笛の外に、その場面に従って「どろどろ」、「双盤」などを冠せる。