鶴立鶏群

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

かくりつけいぐん


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

古諺の『鶏群一鶴』を花鳥画風に、鶏頭花の群生する中に、丹頂一羽を画く、字音の通ずる処から配した謎語画題で、池田桂仙にその作がある。

出処は晋書に、『嵆紹始入洛、或謂王戎曰昨於稠人中、始見嵆紹、昂々然如野鶴在鶏群』

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)