風月三昆

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ふうげつさんこん


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

蓮花、菊花、蘭を配して風月二昆と題す、文人画家の称する所なり。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

を画いて、斯く題する、『名数画譜』に曰く

昆は兄と同じ、三人の兄弟と云ふことなり、孟蘭、仲蓮、季菊を名づけて三兄弟に比す、風月は添へたる文字なり。  (書隠叢説)

南画家の好んで画くところである。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


と、と菊の三つを配した名数画題、昆は兄の字と同じ、三人の兄弟といふこと、清の孟蘭、仲蓮、季菊の二人を名づけて三昆といふたもの、きく「」の項参照。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


きく「」及はす「」らん「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


、蓮、の三種を画く。はす「」の項を見よ。      

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)