虎邱

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

こきゅう


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

支那蘇州の名境、呉県の西北九清里、闔閭を葬る所、晋の司徒王珣が、弟珉と共に建てたものといふ、山上奇石怪岩重畳し、樹木蓊鬱として繁茂し、その間に堂宇隠見して頗る風趣に富む、支那山水画の好画題として図せらるゝもの少くない。近く左の作がある。

中村春楊筆  『虎邱の古塔』   第六回帝展出品

河合健二筆  『清明節の虎邱』  昭和十二年文展出品

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)