白雲紅樹

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

はくうんこうじゅ


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

紅樹は紅葉のこと、秋深くして紅葉錦繍を織る渓間峰頭、白雲の揺曳する景致、秋の山水画の好画材として、画かるゝもの極めて多い。

     紅樹     文同

万葉驚風尽捲収、独余紅樹擬禁秋、已疑断焼生前嶺、更共残霞入遠楼、楓岸最深霜未落、柿園渾変雨初休、勧君莫上青山道、妝点行人分外愁。

これを画ける作

池大雅筆   藤田男爵家旧蔵

田崎草雲筆  池上秀畝氏蔵

橋本雅邦筆  東京美術学校蔵

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)