生きている小平次

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

いきているこへいじ


戯曲、三幕。鈴木泉三郎作。十三世守田勘弥六世尾上菊五郎等が初演。小幡小平次の怪談を新しい解釈で扱ったもので作者の絶筆。大正期の傑作の一つ。