在郷唄

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ざいごうた


総合


歌舞伎

下座音楽。田舎家の幕明きに使う。 多く「隣りの柿の木」「麦ついて」等を使うが、外に長唄から取ったものもある。鳴物はなどを加える。「仮名手本忠臣蔵」六段目や「野崎村」など。