唐宋八家

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

とうそうはっか


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

支那唐代及び宋代に於ける八人の文豪をいふ。即ち

唐代 韓愈(韓退之)、柳宗元

宋代 欧陽修蘇洵蘇軾蘇東坡)、蘇轍、曽鞏、王安石

で、此の八大家の文集百六十四巻が、有名な『唐宋八家文』で、明の茅坤が撰にかゝるものである。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)