鳥居派

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

とりいは


総合


歌舞伎

鳥居清信(1664-1729)に始まる浮世絵の一流派。 その発生期から歌舞伎とは関係が深い。その画風が歌舞伎の宣伝画として適していたからであろうが、毎興行ごとの番附看板の絵は、代々家業となっており、今日でも古典的な演目の絵 看板には、この画風が用いられる。