角書き

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

つのがき


総合


歌舞伎

歌舞伎狂言の番附には、大名題の上にいろいろな文章が書いてある(語りという)が、狂言の内容や荒筋を最も簡単に短い文章で書いたものの称。単につのともいう。 例えば  北条九代の時に当つて   国家を思う    忠臣の諫言   良心をみだす    妖魔の田楽           名高時天狗酒盛 義太夫劇などは原作にある割書をそのまま角書とすることが多い。