稲荷祭

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

いなりまつり


総合


歌舞伎

江戸時代劇場年中行事。二月の初午の日に楽屋内で行われる。楽屋に祭ってある稲荷の祭りで、その稲荷社のそばに部屋のある下級俳優達(稲荷町)が主となり、名題役者から寄附を集め、終演後宴を張った。楽屋ならびに下級俳優の楽みの一つであった。