禅の勤め

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ぜんのつとめ


総合


歌舞伎

下座音楽。寺院や淋しい堤などの場面に使う。 禅宗の勤めの音楽から取ったもので、大太鼓、銅羅を用いる。多くは禅の勤めの合方が入る。「大晏寺堤」の幕明きなど。