申し合わせ

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

もうしあわせ

能の上演に先立って行われるリハーサルのこと。 一般の演劇では当日までに幾度となくリハーサルを繰り返して舞台を作っていくものであるが、能の申し合わせは、ほとんどが一回きりである。 それは、能が古典芸能であり、演者全員がその曲を完全に演じることができるのを前提としているからである。

申し合わせは一曲を通して行われるが、細部における演じ方に対する意見交換や、流派によって異なる演出の調整がなされるだけのことが多い。

ただし、近世以前から伝わる古典としての作品ばかりでなく、近代に入ってから制作された新作能も少なくない。その場合には、演者同士が事前に何度も顔を合わせ、詞章や演出が変えられる場合もある。