煙寺晩鐘

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

えんじばんしよう


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

「せうしやうはつけい」(瀟湘八景)を見よ。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

瀟湘八景の一で洞庭湖畔の衡山附近の景致である、玉澗の作は所謂『鐘の絵』として知られ左の讃がある。

鐘送斜陽出暮山、遥知煙寺隔前湾、山翁莫怪婦来晩、欲待峰頭月上還。

しょうしょうはっけい「瀟湘八景」参照。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)