活け殺し

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

いけころし


総合


歌舞伎

下座音楽を演奏するのに、俳優の演技やその他舞台の進行状況に従って、音楽を強めたり弱めたりすることをいう。活けは強めることを、殺しは弱めることを意味する。これは一般の三味線音楽にも用いられる。またセリフの抑揚強弱の意味にも使われる。