沼津

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

宿場町であると同時に狩野川河口の港町として、慶長年間・安永年間以降は城下町として発展。経済・文化・交通の中心地。

當驛中浅間町に富士浅間神祠あり。又社頭に猿田彦神降石あり。(『東海道名所図会』)