李白行吟

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

りはくかうぎん


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

李太白吟詠行歩の図なり、李太白の條を見るべし、本図を画けるものは、梁楷筆(松平伯爵所蔵)あり。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

李白が、各地を遊歴し、大自然に対して吟詠を為す処を画く。      

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)