当り鉦

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

あたりがね


総合


歌舞伎

摺り鉦のことで、するを忌んであたりといいかえた。芝居の下座で使う鳴物で、鉦をさげて小さい撞木でチャンチキチャンチキ打つもの。祭の場面や派手な役の出などに使う。