大詰

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

おおづめ


総合


歌舞伎

一般に一つの戯曲の最終幕をいう。 狂言の立て方が一番目(時代物)二番目(世話物)とに分れていた江戸時代には、一番目の最終の幕を大詰と称し、二番目の最終幕を大切といった。