大舅

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

おおじゅうと


総合


歌舞伎

文楽人形の老年の男の(かしら)。 白髪の大い眉、ぎろりとし大きな鋭い目、カッと開いた口、いかにも不敵な面魂で、老敵役にふさわしいかしらである。顔を白く塗って「仮名千本忠臣蔵」の高師直に使い、猩臙脂(しょうじょうえんじ)に塗って「近江源氏先陣館」(おうみげんじせんじんやかた)の北条時政などに用いら れる。大舅は時代物に使われるが、ただ舅というかしらがあり、これは世話物に用いられて幾分やさしい顔をしている。