四世歌右衛門

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

 1796年~1852年。江戸下谷の孔雀茶屋の子として生まれる。一説に完成10(1798)年生まれという。初め、伯父(母の姉の夫)にあたる舞踊家の初代藤間勘十郎の門人となり藤間亀三郎を名乗る。文化4(1807)年勘十郎の養子となり振付師を勤める。8年ごろ、江戸に勤めていた中村歌右衛門も門人となり中村藤太郎と名乗る。10年11月に中村芝翫を襲名。  天保7年正月、師の歌右衛門が中村玉助と改めたのを受けて養子となり、4代目中村歌右衛門を襲名、柴田修理之助など4役を勤める。

〔引用〕新訂増補 歌舞伎人名事典