古今役者大全

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ここんやくしゃたいぜん


総合


歌舞伎

六巻。八文舎其笑・瑞笑者。寛延三年(1750)刊。元禄以来の八文字屋自身の出版した役者評判記を直接資料として、三都役者の芸評、芸談、系図を記したもの。 明和八年に刊行された「新刻役者綱目」はその続編。いずれも当時の役者を研究する上で、重要な資料とされている。