五月雨

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

さみだれ


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

さみだれは、五月の雨垂れの意、梅雨、卯の花くだしなどの称呼もある。つゆ(梅雨)を見よ。

『五月雨』と題した諸作に左の諸点がある。

池上秀畝筆  『五月雨』    第一回文展出品

榊原苔山筆  『五月雨』    第三回文展出品

藤岡紫峰筆  『五月雨』    第五回文展出品

田畑秋涛筆  『五月雨の頃』  第一回帝展出品

大塚芳草筆  『五月雨』    第十一回帝展出品

此の外極めて多い。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)